桜井洸希

エッセイスト桜井洸希 サラリーマンの仕事の悩みを一瞬で解決する情報の宝庫

エッセイスト桜井洸希が、サラリーマンの会社員生活に劇的な変化をもたらす情報を提供しています。心理学的な視点も駆使して、画期的な職場の人間関係の改善策、仕事上の悩みの解決策をご提案いたします!!

【フリーランスが主張する】「やりたい仕事じゃないから、会社を辞める」という危険な思想

f:id:sakuraikoki:20181116191300j:plain

 

「今の仕事、やりたいことじゃないし、もう辞めようかと思ってるんだよね」

「とりあえず仕事辞めて、やりたいこと探しの時間に充てたい」

働き方や職業が多様な時代になったせいか、このような思考をお持ちの若者が多くなったようです。

実際に、

「とりあえず」退職

する人も珍しくない。

それが、いわゆる安定した大企業や官公庁であったとしても…。

やりたいことを仕事にしたいという希望は、とても素晴らしい発想だと思います。

だからといって、時間や自由欲しさに、安易にサラリーマンの地位を捨ててしまうことは、到底お勧めできません。

人生の長いスパンで見て、不利な状況に陥る可能性が非常に高いのです。

 

 

⚪️安定収入がなくなるほどリスキーなことはない

資本主義の社会で生きる以上、きれいごと抜きにして、お金が必要です。

収入を継続して得続けることで、平常心を保ちながら活動ができます。

よって、安定収入は、いわば心の安定剤。

仮に会社をやめ、安定収入を失うと、どうなるでしょう?

収入があるときは良いです。

しかし、上手く行かないときには、一気にメンタルは崩壊します。

貯蓄額が日に日に減っていく状況を目の当たりにして、焦り出す。

何とか収入を得ようとして、「いかがわしい」方法に走り、躍起になる。

友人や家族に迷惑をかけ、信頼を失い、いずれ孤立していく。

そして、収入に困り、結局はまた別の会社に就職したり、派遣社員になったりする道を歩む。

しかも、以前いた会社よりも給料も安く、仕事もキツイというブラック企業…。

 

これまで、そんな道を歩んでしまった人たちを、何人も見てきました。

やりがいを感じられなくても、サラリーマンを続けてさえいれば、陥ることのなかった悪循環。

その場の感情や勢いだけで退職届を出すことは、このうえなくリスキーなのです。

 

 

⚪️本気でチャレンジしたい気持ちがなら、今の状況でもできるはず

仕事がきつくて、どうしても耐えられないというのなら、話は別です。

しかし、

「仕事辞めて、やりたいこと探しの時間を確保する」

このような建前で仕事を辞めてしまう人が後を絶たないようですが、本当に、やりたいこと探しの時間がないのでしょうか?

間違いなく、サラリーマンをしながらでも時間はあるはず。

休みに、何か新しいチャレンジをしているでしょうか。

また、平日の仕事後、意味もなく同僚や友人とダラダラと飲み明かしている時間はありませんか。

ストレス発散のために多少は良いと思いますが、深夜まで愚痴を言い合い、次の日まで体調に支障をきたしているようでは、貴重な時間の無駄遣いをしているとしか言えません。

 

確かに、平日日中は、時間的拘束があるでしょう。

それでも、チャレンジするための時間を作るためのやりくりは、工夫次第でいくらでもできるはずです。

大事なのは、易きに流れず、時間を有効活用しながら自分を高めていくこと。

本気で脱サラ・独立にチャレンジしたいのであれば、取り組むはずでしょう。

 

実際に、独立してから何かの事業で成功している人たちの多くは、サラリーマン時代から実際に独立に向けた準備を始め、動き出しています。

いわゆる、「パラレルワーカー」を実践。

そして、用意周到に、収入面においても万全を期してから、いざ退職!

この方が、懸命な道筋だと思いませんか?

安定収入を得ながらチャレンジできるという、最強の「リスクヘッジ」が選択できること。

それこそが、サラリーマンの特権なのです。

 

 

⚪️何でもいいから、まずは、少しずつ手を出してみることが大事

「そんなこと言っても、今の仕事が好きじゃないし…」

「副業といっても、何をしたらよいのか…」

と、悩んでしまうあなた。

お気持ちは、わかります。

ただ、そんなに深く考えることはないと思います。

まずは、何でも良いから、少しずつ手を出してみることが大事。

趣味に没頭してみるのも良いでしょう。

転売など、手軽にできる副業を試してみても良い。

許されるなら、バイトは非常勤で、別の仕事に就いてみるのも良いでしょう

さらには、株やFXなどの投資にチャレンジしてみる価値もあります(必ず、最初は少額で!全部自己責任ですから)

単に手元のお金の増減だけでなく、経済ニュースを主体的に受け取る習慣ができるため、知識やビジネススキルのアップという面でも、大きな効果が期待できますからね。

 

本業がやりたいことでないのなら、割り切って、その環境を利用すること。

安定収入の維持という最強のリスクヘッジを武器にして、思いついたことをどんどんチャレンジしていきましょう!

繰り返すようですが、それこそが、サラリーマンの特権なのです。

  

 

🔳🔳🔳

桜井洸希の仕事のお悩み相談室

「サラリーマンのための仕事のお悩み解決アドバイザー」

「職場の人間関係改善コンサルタント

である桜井洸希が、仕事・職場のお悩み事に関する相談や、

キャリアアップに関するカウンセリングをご提供します。

今なら、トライアルキャンペーン実施中!

詳しくは、こちらまで。お気軽にお問い合わせください!

 

---------------------------

☆新刊のご案内

認定!社畜度テスト: 会社に飼いならされた30のタイプ
あなたの「社畜度」をズバリ判定します!!       

f:id:sakuraikoki:20180223234323j:plain

------------------------------

電子書籍のご案内!

 『仕事の悩みをスッと消し去る33のテクニック』総合出版すばる舎

 職場のストレスで悩むサラリーマンの皆様にお届けしたい内容が満載です!!

 

詳細は下記URLから!!