桜井洸希

エッセイスト桜井洸希 サラリーマンの仕事の悩みを一瞬で解決する情報の宝庫

エッセイスト桜井洸希が、サラリーマンの会社員生活に劇的な変化をもたらす情報を提供しています。心理学的な視点も駆使して、画期的な職場の人間関係の改善策、仕事上の悩みの解決策をご提案いたします!!

【若い人も他人事じゃない!】介護問題が深刻化。だからこそ、「働ける喜び」の見直しを

f:id:sakuraikoki:20181016181916j:plain

経済産業省は、

家族の介護や看護を理由に仕事を辞める介護離職について、

経済的な損失が年約6500億円に上ると試算したようです。

また、年間約10万人にのぼる介護離職者のうち、

40歳代以上が約9割を占める。

収入源を失って離職者の生活が脅かされるだけでなく、

企業などの経済活動へも深刻な影響を及ぼしているようです。

 

高齢化社会がますます進展する中、

介護職の人材不足は深刻化しています。

要介護者の受け皿となる施設の整備が

急ピッチで進んでいるものの、

まだまだ足りていない。

そのため、親御さんの介護をする家族が一定数いないと、

社会が成り立たない状況に陥っています。

 

40代といえば、まだまだ働き盛りの年代。

管理職になって、

いよいよ自分の権限で組織も仕事も動かせるようになる。

部下・後輩たちの育成にも勤しんでいる。

そんな脂ののっている時期にも拘わらず、

やむなく離職しなければならないわけです。

いくら仕事をしたくても…。

 

若手社員のみなさん!

介護離職と聞いても、全然ピンとこないことでしょう。

ただ、この忌々しき現状を、

決して他人事だと思わないでください。

「会社が面倒」

「仕事に行きたくない」

「あの上司に会いたくない」

など、今の仕事に対して、

不満を抱いている人も決して少なくないでしょう。

人間ですから、それは仕方のないことです。

 

一方で、体力や気力が十分でも、

仕事を辞めざるを得ない人が日本にはたくさんいる。

しかも、待ったなしの超高齢社会の進展により、

そのような人たちがますます増加していくことは間違いない。

 

そんな日本の中で、何の足枷もなく働けている今。

とても恵まれているじゃありませんか!

 

毎日会社に通うことが当たり前になっていて、

ついつい忘れがちな

「仕事ができる幸せ」

「会社に出勤できる喜び」

それを、もう一度噛みしめてみること。

それにより、抱いている不満が完全消滅することはないものの、

少しばかりは軽減されるのではないでしょうか。

 

 

☆☆☆

桜井洸希の仕事のお悩み相談室

「サラリーマンのための仕事のお悩み解決アドバイザー」

「職場の人間関係改善コンサルタント

である桜井洸希が、仕事・職場のお悩み事に関する相談や、

キャリアアップに関するカウンセリングをご提供します。

今なら、トライアルキャンペーン実施中!

詳しくは、こちらまで。お気軽にお問い合わせください!

 

---------------------------

☆新刊のご案内

認定!社畜度テスト: 会社に飼いならされた30のタイプ
あなたの「社畜度」をズバリ判定します!!       

f:id:sakuraikoki:20180223234323j:plain

------------------------------

電子書籍のご案内!

 『仕事の悩みをスッと消し去る33のテクニック』総合出版すばる舎

 職場のストレスで悩むサラリーマンの皆様にお届けしたい内容が満載です!!

 

詳細は下記URLから!!