桜井洸希

エッセイスト桜井洸希 サラリーマンの仕事の悩みを一瞬で解決する情報の宝庫

エッセイスト桜井洸希が、サラリーマンの会社員生活に劇的な変化をもたらす情報を提供しています。心理学的な視点も駆使して、画期的な職場の人間関係の改善策、仕事上の悩みの解決策をご提案いたします!!

【出世頭がこっそり教える!】無駄に見えても、心がけ一つで実用的なスキルに変わる職場の雑用・5選《前半》

f:id:sakuraikoki:20181014114401j:plain

 

若いうちは、

上司先輩から様々な雑用を押し付けられるものです。

「なんで俺が、こんな無駄なことやらなきゃならないんだよ!」

と腹立たしくもなりますね。

ただ、そんな受身な姿勢では、

非常に勿体無い!!

実は、少しだけ視点を変えるだけで、

無駄だと思える雑用もあなたの成長の糧になるのです。

では、その糧となる雑用、

具体的にはどんなものがあるのでしょうか?


今回は

「無駄に見えても心がけ一つで実用的なスキルに変わる職場の雑用・5選」

をご紹介!!

30〜40代、出世頭のサラリーマンにインタビューし、

若手の頃の体験談をもとにレポートいたします。

前後半に分けて、お送りします!

それでは前半の3つ、いってみましょう!



①机拭き
 

ãåç5-2ã

「朝の机拭きなんて、かったるいだけだぜ!

なんて思ってしまいますが、

実は重要なステップアップにつながります。

机を拭くことは、

まさしくその机を使う人への「愛情提供」。

飲食店の店員がお客さんのために机を綺麗にするように、

「気持ち良く仕事をして欲しい」

と心を込めて机を吹くのです。

そんな献身的な姿勢は、

仕事相手と信頼関係にも現れる。

待ち合わせ場所には必ず相手よりも先にいる、

最高の笑顔で挨拶するなど、

相手が

「素敵だな、この人」

と思う行動が自然とできるようになるのです。

営業や取引の相手と、

スムーズに仕事ができるようになりますよ!!

 

 

②コピー取り
 

ãåç5-3ã

たかがコピー取り!

と思いがちですが、やり方によっては、

あなたの強いスキルに変わります。

ポイントは、「効率化への意識」。

両面印刷、2in1、ステープル機能等を駆使して、

紙の量やその後の作業量を減らす工夫をするのです。

コピー取りで養った、

無駄削減や効率化へのこだわりは、

他の仕事の場面でも現れます。

仕事の優先順位リストを作ってから作業に取り掛かる、

会議資料は事前にメールで参加者に送り時間を節約する、

など。

コピー取りも意識高く望めば、

あなたは仕事の随所に効率化を発揮できるようになるのです!

 


③お茶出し
《写真5-4》

「なんで私がやらなきゃならいの!」

と思いがちなお茶出し。

それでも、気持ちの入れ方次第で、

あなたの成長につながるのです。

古来伝わる茶道が

「おもてなしの心」

を表すものであるように、

お茶出しも立派な接客サービス。

「『美味しい』と言ってもらえるお茶入れ」

「『ありがとう』と言ってもらえる笑顔の接客」

を心がけてお茶出しをしてみましょう。

極めれば営業でも

「あなた、良いね!」

と言われ、成績がアップすること間違いなしですよ!!
--------------

いかがでしたか?

普段、何気なくこなしている雑用の中にも、

スキルアップに繋がる要素はたくさん含まれているのです。

 

次回は、後半の2つをご紹介します!

 

 

☆☆☆

桜井洸希の仕事のお悩み相談室

「サラリーマンのための仕事のお悩み解決アドバイザー」

「職場の人間関係改善コンサルタント

である桜井洸希が、仕事・職場のお悩み事に関する相談や、

キャリアアップに関するカウンセリングをご提供します。

今なら、トライアルキャンペーン実施中!

詳しくは、こちらまで。お気軽にお問い合わせください!

 

---------------------------

☆新刊のご案内

認定!社畜度テスト: 会社に飼いならされた30のタイプ
あなたの「社畜度」をズバリ判定します!!       

f:id:sakuraikoki:20180223234323j:plain

------------------------------

電子書籍のご案内!

 『仕事の悩みをスッと消し去る33のテクニック』総合出版すばる舎

 職場のストレスで悩むサラリーマンの皆様にお届けしたい内容が満載です!!

 

詳細は下記URLから!!