桜井洸希

エッセイスト桜井洸希 サラリーマンの仕事の悩みを一瞬で解決する情報の宝庫

エッセイスト桜井洸希が、サラリーマンの会社員生活に劇的な変化をもたらす情報を提供しています。心理学的な視点も駆使して、画期的な職場の人間関係の改善策、仕事上の悩みの解決策をご提案いたします!!

【出世頭がこっそり教える】部下とマッチングするための4つの上司学② ~放任型~

f:id:sakuraikoki:20180823133348j:plain

 

前回よりお送りしている

「部下とマッチングするための4つの上司学」

部下のタイプに合わせて、

あるべき上司の姿を4つに分類してご説明いたします。

 

今回は2つ目の分類。

「口答えばかりの生意気な部下への対応」

について、上司はどう対応したら良いのでしょうか。

それでは、行ってみましょう!!

 

 

-------------------------------

~放任型上司~

 

「部下が言うことを聞かなくて困っています。

指示を出しても、

『他にもっとやり方あると思うんですけど。』

と生意気な口答えばかり。

どうしたら良いものでしょうか。」

 

上司の言うことに対して、何かと反発する部下

しかも、経験の浅い部下から、

さも自分の方が仕事ができるかのような口のきき方をされるとは…。

ムカッと来るのは、当然のことでしょう。

 

彼らは、根っからの自信屋です。

自分の力を誇示して、しかも認められたいという願望が強い。

 

よって、本人に全く裁量を与えないような指示をしても耳を貸しませんし、

ましてや、高圧的に上から押さえつけるような姿勢などもってのほか。

下手すると、ふて腐れて何もしなくなってしまいます。

 

では、どんなスタンスで彼らに臨めばよいでしょうか?

この手のタイプの部下に対応するには、

「放任型上司」

が最適です。

 

その特徴としては、

◉基本的なスタンスは「部下に任せる」こと

◉指示を拒否されても、冷静に

◉「じゃあ、どうしたら良いと思う?」と部下の意見を聞く

◉ある程度、部下の好きなようにやらせてあげる

◉上手く行かなかったら、上司としてフォローアップ

◉業務完了後、必ずフィードバックを実施。特に改善点を強調

 

自己顕示欲の強い彼らには、

いっそのこと彼らのやりたいように仕事をやらせてあげること。

どうしたいのか、何をやりたいのかをしっかりとヒアリングして、

背中を押してあげましょう。

そして、温かい目で見守ってあげるとと。

それも、上司としての優しさと言えます。 

 

ただし、結局のところ、経験の浅いことは疑いようのない彼ら。

かなりの高確率で失敗をすることでしょう。

その壁にぶち当たって困惑している時に、

上司であるあなたが救いの手を差し伸べてあげるのです。

自分の未熟さを痛感することでしょう。

そして、上司の偉大さやありがたみを実感することでしょう。

この過程を経て、彼らはあなたたち上司に対して、

徐々に信頼を寄せるようになるのです。

 

生意気言われてカチンときますし、

部下の仕事ぶりをみて口出ししたくなる気持ちも湧いてくるでしょうが、

ここはグッとこらえて。

とても根気のいる作業かと思いますが、効果は間違いありません。

 

口答えばかりの生意気な部下に対しては、

「放任型上司」

を演じること!

これで、いずれ彼らから尊敬の眼差しを集めることは間違いありません!

 

------------------------

 

次回は、

「感情的に起伏が激しい部下」

にピッタリな上司学をお知らせします!

 

 

☆☆☆

桜井洸希の仕事のお悩み相談室

「サラリーマンのための仕事のお悩み解決アドバイザー」

「職場の人間関係改善コンサルタント

である桜井洸希が、仕事・職場のお悩み事に関する相談や、

キャリアアップに関するカウンセリングをご提供します。

今なら、トライアルキャンペーン実施中!

詳しくは、こちらまで。お気軽にお問い合わせください!

 

---------------------------

☆新刊のご案内

認定!社畜度テスト: 会社に飼いならされた30のタイプ
あなたの「社畜度」をズバリ判定します!!       

f:id:sakuraikoki:20180223234323j:plain

------------------------------

電子書籍のご案内!

 『仕事の悩みをスッと消し去る33のテクニック』総合出版すばる舎

 職場のストレスで悩むサラリーマンの皆様にお届けしたい内容が満載です!!

 詳細は下記URLから!!