桜井洸希

エッセイスト桜井洸希 サラリーマンの仕事の悩みを一瞬で解決する情報の宝庫

エッセイスト桜井洸希が、サラリーマンの会社員生活に劇的な変化をもたらす情報を提供しています。心理学的な視点も駆使して、画期的な職場の人間関係の改善策、仕事上の悩みの解決策をご提案いたします!!

【あなたはいかが?】道端にポイ捨てられている空き缶を見て、何を感じるか・・・?

f:id:sakuraikoki:20180511192852j:plain

 

道端にポイ捨てられた空き缶。

日常茶飯事、街中でよく見かけますよね。

もしくは、あまりにも当たり前すぎて、存在にすら気付かないかもしれません。

それほど、ポイ捨てはそこら中で行われているわけです。

なんだか、寂しいですね。

 

なんてことないかもしれません。

ただ、最近感じること。

それは、

「この空き缶に、試されている。」

ということ。

  

何故かというと、この間、とある方(トップ営業マン)から、

「私は、道端の空き缶を必ず拾うようにしている。」

という話を聞いたから。

そんな単純な理由ですが。

それ以降、ポイ捨てされた空き缶が視界に入ると、気になって仕方ない。

だから、必ずと言っていいほど拾い上げ、近くの空き缶捨てまで持っていく。

そうしないと気持ち悪くて仕方ない、最近の私。
  

たとえ道端の空き缶が、他の人にポイ捨ての結果だとしても、

やはり目の前に広がる光景は、

「自分自身の心の投影」

だと思うのです。

これが本当だとしたら、あなたの心の中、やっぱり綺麗にしたいですよね。
 

たかが空き缶。されど空き缶。

それを拾って、少しでも綺麗にするか。

それとも、知らん顔してスルーするか

些細なことなのですが、どちらを選ぶかによって、

きっと今後が大きく変わりますよ。
 
 

---------------------------

☆新刊のご案内

認定!社畜度テスト: 会社に飼いならされた30のタイプ
あなたの「社畜度」をズバリ判定します!!       

f:id:sakuraikoki:20180223234323j:plain

------------------------------

電子書籍のご案内!

 『仕事の悩みをスッと消し去る33のテクニック』総合出版すばる舎

 職場のストレスで悩むサラリーマンの皆様にお届けしたい内容が満載です!!

 詳細は下記URLから!!