桜井洸希

エッセイスト桜井洸希 サラリーマンの仕事の悩みを一瞬で解決する情報の宝庫

エッセイスト桜井洸希が、サラリーマンの会社員生活に劇的な変化をもたらす情報を提供しています。心理学的な視点も駆使して、画期的な職場の人間関係の改善策、仕事上の悩みの解決策をご提案いたします!!

【あなたはいかが?】「思い立ったが吉日」を実行する人が成果をあげる

f:id:sakuraikoki:20180408214650j:plain

 

唐突ですが、この写真を観て、なんて思いましたか?

「綺麗な海で、良いなー。行ってみたい!!」

と感情が湧き出てきた方も、数多くいらっしゃるでしょう。

 

そんな折に、こんなツッコミを受けたとしたら、いかがでしょう。

「だったら、行ったら良いじゃないの?」

おそらく、多くの人は

「なかなか休みとれないし、行けないよ。」

「そんなお金ないし。」

何かと理由を並べて、実際には行こうとしない。

できない理屈を作り出すことに関して、

思考回路がなれてしまっているわけです。

ただ、できない理屈が先に出てしまうということは、

本心では、本当にいきたいとは思っていないのでしょう。

現状に対するリスクを冒してまで、実行しようとは思わない。

 

一方で、思い切ったが吉日と言わんばかりに、

「よし!今月末、休暇とって行く!」

と本当に行動に起こす人。

会社へ迷惑とか、大枚をはたくとか、御構い無しに。

間違いなく、時間の過ごし方が豊かです。

そして、その行動一つ一つが、

人生を変えていくのでしょう。

 

仕事においても、同じ。

働いているなかで、

「これ、おかしいんじゃないの?」

「もっと、良いやり方ある!」

これを実際に声に出して、行動できる人が、職場を、組織を変える。

反発受けることを恐れて、思うだけで口にすら出さない人は、

ひたすら社畜のごとく操られるだけ。

 

思い立ったが吉日。

会社や職場に対して、何か不満に思うことがあったら。

仕事で何か実現したいことがあったら。

頭の中にしまっておくのではなく、声に出して、行動しましょう。

周りに遠慮なんてする必要はない。

失敗して、評価を下げられることを恐れたらダメ。

 

ちょっとした思いつきを体現し続けていく人が、

いずれ、大きな成果を上げていくのです。

 

 

---------------------------

☆新刊のご案内

認定!社畜度テスト: 会社に飼いならされた30のタイプ
あなたの「社畜度」をズバリ判定します!!       

f:id:sakuraikoki:20180223234323j:plain

 

------------------------------

電子書籍のご案内!

 『仕事の悩みをスッと消し去る33のテクニック』総合出版すばる舎

 職場のストレスで悩むサラリーマンの皆様にお届けしたい内容が満載です!!

 詳細は下記URLから!!