桜井洸希

エッセイスト桜井洸希 サラリーマンの仕事の悩みを一瞬で解決する情報の宝庫

エッセイスト桜井洸希が、サラリーマンの会社員生活に劇的な変化をもたらす情報を提供しています。心理学的な視点も駆使して、画期的な職場の人間関係の改善策、仕事上の悩みの解決策をご提案いたします!!

社員が遊び心を持って働ける組織こそ、将来有望株

f:id:sakuraikoki:20180312221812j:plain

 

前例踏襲大好きで、古いお作法にばかりこだわる。

登用するのは、「イエスマン」ばかり・・・。

こんな旧態依然の組織は、もう成長は見込めません。

時代の変化に、全くついていけない。

そして、中にいる社員たちも、非常に不幸になります。

何せ、会社で大量の時間を費やされながらも、

その外に出たら、自分で稼ぐ力が全く身についていないのですから。

会社に依存しなければ、生きていけない。

 

これからは、右ならえに頭も体も慣れてしまった「マジョリティ」は、

埋没していくことが目に見えています。

その一方で、遊び心を持ち、おバカな発想で仕事を楽しめる人。

そんな「マイノリティ」が光っていく時代。

斬新なサービスや商品は、遊び心からおバカな生まれるものです。

世間を見わたせば、それは明らか。

ゲームでもお笑いでも、他の人とは違った、

独特の発想で奇を照らしたものに対してこそ、

世の人々は食いついていきますよね。

新しい発明とは、人と違うことを試みる中で生まれるもの。

組織の生み出すサービスも、全く同じ方程式。

型にはまった商品やサービスなどは、

飽きられて見向きもされなくなる。

そのくらい、時代も、人々の趣味嗜好も、

変化は激しいわけです。

 

これまでの「マジョリティ」ばかりが優遇される狭い狭い組織は、

もう脱皮していきましょう。

彼ら「マイノリティ」が伸びるような環境、

また、「マイノリティ」が次から次へと生まれる環境こそが、

これからの時代にマッチした「伸びる組織」だと言えるでしょう。

それに、中で働く社員たちに取っても、

間違いなく働きがいのある楽しい環境になります!

ぜひとも、社員、特に若い人たちの遊び心や、

一見おバカに思える言動を重宝し、

「それ、良いね!!」

と認めてあげられる職場環境・人間関係を

積極的に築いていきたいものです。

 

---------------------------

☆新刊のご案内

認定!社畜度テスト: 会社に飼いならされた30のタイプ
あなたの「社畜度」をズバリ判定します!!       

f:id:sakuraikoki:20180223234323j:plain

 

------------------------------

電子書籍のご案内!

 『仕事の悩みをスッと消し去る33のテクニック』総合出版すばる舎

 職場のストレスで悩むサラリーマンの皆様にお届けしたい内容が満載です!!

 詳細は下記URLから!!