桜井洸希

エッセイスト桜井洸希 サラリーマンの仕事の悩みを一瞬で解決する情報の宝庫

エッセイスト桜井洸希が、サラリーマンの会社員生活に劇的な変化をもたらす情報を提供しています。心理学的な視点も駆使して、画期的な職場の人間関係の改善策、仕事上の悩みの解決策をご提案いたします!!

【頼まれすぎてお疲れのあなた!】社内で「都合の良い人」を卒業するための3つのセオリー《その2》

f:id:sakuraikoki:20180202191717j:plain

 

上司や同僚から、仕事や雑用を矢継ぎ早に頼まれる。

そんな毎日で、お疲れではありませんか?

一見あなたは、頼まれたら何でも引き受けてくれる

「とても良い人」

しかし、実はみんなから、面倒な事を何でも押し付けられる

「都合の良い人」

と思われているのかも。

そう聞くと

「なんだと!そんなゴメンだ!!」

とムカっとしてきますよね!!

 

そんな「都合の良い人」である、そこのあなた!

あなたはどうしたら辞めることができるのでしょうか。

今回は

「社内で『都合の良い人』を卒業するための3つのセオリー」

をご紹介します。

本日は、その第2弾。

経験豊富な30代中堅層サラリーマンにも意見を伺い、レポートいたします。

それでは早速、行ってみましょう!

 

 

《セオリーその2》飲み会の幹事を断る

暑気払い、忘年会、さらには同期会。

飲み会の幹事を頼まれること、多くないですか?

次回頼まれたら、これまた、はっきりとお断りしましょう!

「このところ忙しいので、勘弁してもらえませんか?」

この一言で、あなたはたちまち都合の良い人から脱却することができるのです。

 

都合の良い人は、とにかく面倒な飲み会の幹事を押し付けられがち。

もちろん、あなたがみんなから頼りにされている証拠でもあります。

しかし、実のところ、みんなの腹の中には、

「面倒なことは、彼に任せよう」

という心理があるのです。

それを知ると、ムッときませんか?

 

だからこそ、思い切って拒否するのです!

飲み会の幹事をすることは、とても奇特な行為。

断ったところで、周りから

「そっか、残念」

と少しがっかりされる程度です。

その反面、あなたは飲み会の度にのし掛かかっていた重圧から解放される。

「いつでも幹事を引き受けてくれる人」

というレッテルが剥がれ、都合の良い人から見事卒業できるのですよ!

 

 

------------------------------

電子書籍のご案内!

 『仕事の悩みをスッと消し去る33のテクニック』総合出版すばる舎

 職場のストレスで悩むサラリーマンの皆様にお届けしたい内容が満載です!!

 詳細は下記URLから!!