桜井洸希

エッセイスト桜井洸希 サラリーマンの仕事の悩みを一瞬で解決する情報の宝庫

エッセイスト桜井洸希が、サラリーマンの会社員生活に劇的な変化をもたらす情報を提供しています。心理学的な視点も駆使して、画期的な職場の人間関係の改善策、仕事上の悩みの解決策をご提案いたします!!

今すぐできる!効果絶大!部下に慕われる3つの方法①

f:id:sakuraikoki:20180102185401j:plain

 

あなたは普段、部下にどんな言葉をかけていますか?

例えば、部下が仕事でミスをしたとき。

つい頭に来て

「何やってるんだ!」

と怒鳴り散らしてはいないでしょうか?

もし、思い当たる節があるとしたら・・・。

考えても見てください。

彼も失敗をしたことで辛い気持ちになっています。

自分を責めたくもなる。

そこにあなたが追い打ちをかけるように怒りをぶつけたら、彼はますます落ち込みます。

これでは、あなたは彼から慕われることはありませんよね。

 

では、どうすべきか?

こんなときは、「部下の気持ちに寄添う」ことが何より大切なのです。

失敗の報告があったら、彼に今どんな気持ちなのか聞いてあげてください。

素直に

「ミスして辛いです…」

と言ってきたのなら(激怒したい気持ちをグッと堪えて!)、

あなたもその気持ちを理解し

「そうだよね、辛いよね…」

と声をかけること。

人間は、自分の感情に共感してもらえると嬉しいものなのです。

さらに、共感してくれた人に対して感謝の念が生まれ、貢献したいと思います。

よって、ミスをしたときの部下の気持ちにあなたが寄添ってあげれば、彼はあなたに感謝し、あなたのために仕事を頑張ろうと意気込みます。

 

ただし!

部下の落ち込んだ気持ちに引きずられてはいけません。

彼が辛いからといって、あなたも一緒になって辛くなっては、彼の気持ちは下がったまま。

寄添った後で、「反省して活かしなよ」と叱咤激励することが大事です。

 

部下が仕事でミスをしたら、激怒する前に、彼の気分を確認し、寄添ってあげましょう!

必ず、あなたに感謝すると同時に、仕事に対して前向きになります。

ぜひ、やってみてください!

 

 

------------------------------

電子書籍のご案内!

 『仕事の悩みをスッと消し去る33のテクニック』総合出版すばる舎

 職場のストレスで悩むサラリーマンの皆様にお届けしたい内容が満載です!!

 詳細は下記URLから!!