桜井洸希

エッセイスト桜井洸希 サラリーマンの仕事の悩みを一瞬で解決する情報の宝庫

エッセイスト桜井洸希が、サラリーマンの会社員生活に劇的な変化をもたらす情報を提供しています。心理学的な視点も駆使して、画期的な職場の人間関係の改善策、仕事上の悩みの解決策をご提案いたします!!

【簡単にできる!】「窓際的な扱いの大先輩」を確実に働かせるための3つの必勝法

f:id:sakuraikoki:20171111160124j:plain

 

 例え窓際的な扱いをしていても全く気にしない、ある意味肝の座った大先輩。一日中ネットサーフィンまでしちゃってる。思い浮かぶ人、いないでしょうか?しかも、そのしわ寄せは、若いあなたにくる。本来は大先輩の仕事なのに、上司から「例の件の資料、作ってもらえる」なんて具合に。もう、腹が立って仕方ない!では、そんな大先輩を確実に働かせるためには、どうしたら良いでしょう?今回は、「『窓際的な大先輩』を確実に働かせるための必勝法」を3つご紹介いたします。同じ悩みを見事解決してきた20代後半の社員たちの体験をもとにレポートいたします。

 

 

①「かわいい女子社員が褒めてます」という作り話を伝える         

 友人の女子社員に了解を取った上で、「○○さんのこと、かわいい女子社員が仕事している姿を褒めてましたよ!電話対応がとても渋いって!」と伝えてあげましょう。もちろん、作り話でもオッケー。非常に単純なようですが、これで必ず大先輩は仕事に取り掛かります。

 大先輩は、紛れもない中年男。若くてかわいい女子社員に弱いのです。だから、女の子から応援されていると聞かされたら、大先輩はデレデレ。テンションマックスで、「カッコいいとこ見せてやるぜ!」と言わんばかりに、仕事やる気満々になります。単純ですね。ただし、名前を貸してくれた友人の女子社員への配慮は忘れずに。お礼に一度食事を奢ってあげましょうね、それでも、大先輩を意気揚々と仕事に向かわせ、あなた自身がムカつく状況から解放されるわけですから、コストはとっても割安です!

 

②「力を貸してくれませんか」とすがってみる         

 「先輩、力を貸してくれませんか?」とすがってみましょう。「この企画書、とても僕だけでは作れないんです。先輩の力が必要なんです!」といかにも切羽詰まった感を満載で。こんな簡単な一言で、大先輩は人が変わったように仕事に精を出し始めます。

 窓際的な大先輩は、残念ながら自分が誰からも必要とされていないと思っています。だから、やる気も全くない。他の人からどう思われようが、仕事せずにネットサーフィンを一日中たしなむ始末。そんなとき、あなたから「力を貸してください!」と耳にしたこともないような一言。大先輩にとっては、まさに青天の霹靂です。「こんな俺でも、必要とされるんだ。頑張らねば!」と心を入れ替え、まるで別人のように仕事をし始めるのです

 

③あえて教えを請う        

 腹がたつ大先輩であっても、ここはあえて教えを請いましょう。「先輩、この報告書の書き方、教えていただけませんか?」と非常に謙虚な姿勢で。こんな意外な一言によって、大先輩はやる気を出してくれるのです。

 窓際的な大先輩は、寂しいんです。誰からも頼ってもらえないどころか、みんなから総スカンをくらっているから。そんな折に、あなたから「教えていただけませんか?」とお願いの一言。「し、しょうがねえな〜。」なんて皮肉っぽい反応を見せますが、心は裏腹。寂しさを抱えていた分、若い人から頼られると、嬉しさが噴水のようにこみ上げてきます。そして、教えているうちに、若い人たちにいっちょ見せてやるか!と、仕事にも前向きな姿勢を見せてくれるようになります。分かりやすいですよね。

 

 

 いかがでしたか?これらの行動をとれば、窓際的な扱いをされても全く気にしない大先輩が、仕事に精を出すこと間違いなし!イライラしているあなた、やらない理由はありません!今すぐにやってみてください。必ずや、余計な仕事とストレスから解放される日が訪れます。

 

 

 

-------------------------------

電子書籍のご案内!

 『仕事の悩みをスッと消し去る33のテクニック』総合出版すばる舎

 職場のストレスで悩むサラリーマンの皆様にお届けしたい内容が満載です!!

 詳細は下記URLから!!