桜井洸希

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エッセイスト桜井洸希 サラリーマンの仕事の悩みを一瞬で解決する情報の宝庫

エッセイスト桜井洸希が、サラリーマンの会社員生活に劇的な変化をもたらす情報を提供しています。心理学的な視点も駆使して、画期的な職場の人間関係の改善策、仕事上の悩みの解決策をご提案いたします!!

【職場のリアルお悩み相談ルーム】スケールの大きな仕事をしている友人たちが羨ましい!!

f:id:sakuraikoki:20170113184754j:plain

 

桜井洸希の

「職場のリアルお悩み相談ルーム」!!

今回のお悩みは、こちらです。

 

★★★

私は、今の仕事にやりがいを感じられません。

経理の仕事をしているのですが、

毎日毎日、伝票や請求書と向き合ってばかり。

誰がやってもできる仕事です。

 

その一方で、大学時代の友達は、

もっともっと大きなスケールで仕事をしています。

商社に勤める友人は、頻繁に海外に赴いている。

新聞社に勤める友人、経済界の著名人と仕事をしている。

 

たまに集まって話を聞くと、自分が情けなくなってしまいます。

 

このまま今の仕事を続けていても、何も成し遂げられることなく、

寂しい人生で終わってしまうような気がしてなりません。

 

やはり私は、転職を考えた方が良いのでしょうか…?

 (30代男性/自動車関連)

★★★

 

非常に悩ましいですね。

男なら、仕事で大きなことを成し遂げたい!

そんな願望を持つ人も、多いことでしょう。

(最近は、女性にも増えているようです。)

 

他にやりたいことがあるのなら、そこに進んでも良いと思います。

しかし、単に

「何となく、友達が羨ましいから」

という理由だけで転職してしまうのは、

考えた方が良いでしょう。

仮に、別の会社に転職したとしても、

友人知人の仕事が光って見えてしまうことに変わりはない。

どんな会社に入っても、大なり小なりの不満は感じるでしょうから。

まさしく「青い鳥症候群」に陥りかねません。

 

やはり、「隣の芝生は青く見える」ものなのです。

どんなにスケールの大きな仕事をしている人でも、

この心理は、なかなか克服できないようです。

 

ですから、まずは

「友人知人を羨んでしまう自分を変えること」

ここに注力してはいかがでしょう?

「置かれたところで咲き誇る」

という姿勢も、立派だと思います。

今の会社で経理のエキスパートになり、

余人をもって代え難き存在になってみてはいかがでしょうか?

周囲からの尊敬が集まり、仕事に対するモチベーションが変わる。

その上で、やりがいや充実感で満たされれば、

友人たちへの羨ましさは薄らいでくることでしょう。

 

もし、どうしても今の仕事だけでは物足りないというのなら、

まずは、週末の副業から始めてみてはいかがでしょう?

日々の充実感が増せば、これまた友人への意識が和らぎます。

しかも、その中から、本当にやりたいことが見つかり、

新たに没頭できる仕事が見つかるかもしれません。

 

最後に。

経理も、会社にとっては無くてはならない

仕事であることは間違いありません。

それを毎日着実にこなしているあなたも、

会社にとってなくてはならない存在です。

決して、ご自身を卑下しないでください!

その点は、忘れないようにしてくださいね。

 

 

—————————————

◇職場の人間関係にお悩みのあなた!お気軽にご相談ください!

 職場の人間関係が原因で、不満やストレスをため込んでいませんか?

 「サラリーマンのためのお悩み解決アドバイザー」

 「職場の人間関係改善コンサルタント

 として活動中のエッセイスト・桜井洸希が、

 みなさまのお悩みをズバッと解決いたします!

 心理学的な見地も活かし、皆様のお悩みコンサルティングいたします。 

 詳細は、下記URLをクリックしてください!

 http://www.sakurastation.jp/consulting

 

電子書籍のご案内!

 『仕事の悩みをスッと消し去る33のテクニック』総合出版すばる舎

 職場のストレスで悩むサラリーマンの皆様にお届けしたい内容が満載です!!

 ぜひ、ご購読ください!

 詳細は下記URLから!!

www.subarusya.jp