桜井洸希

エッセイスト桜井洸希 サラリーマンの仕事の悩みを一瞬で解決する情報の宝庫

エッセイスト桜井洸希が、サラリーマンの会社員生活に劇的な変化をもたらす情報を提供しています。心理学的な視点も駆使して、画期的な職場の人間関係の改善策、仕事上の悩みの解決策をご提案いたします!!

【職場のリアルお悩み相談ルーム】同じ職場の怠慢社員が許せない!!

f:id:sakuraikoki:20170112214954j:plain

 

桜井洸希の

「職場のリアルお悩み相談ルーム」!!

今回のお悩みは、こちらです。

 

★★★

私の同じ職場にいる女性のことです。

端的に言って、この女性、

正社員のくせにほとんど仕事をしてないんです。

任されている仕事は軽い雑用的なことだけ。

いつも暇なのか、ネットサーフィンをするか、

酷い時には居眠りをしています。

自分は必死になって仕事しているというのに…。

見ていて、腹が立ちます。

 

それにもかかわらず、課長はほとんど注意すらしません。

一度、このままで良いんですか?と課長に問いただしてみたところ、

「まぁ、○○さんは、こういう人だから、仕方ないんだよ。」

と、完全にさじを投げています。

過去に何度かメンタルヘルスで休職したこともある人なので、

まさに、さわらぬ神に祟りなしという感じです。

部下が処分対象になると、

おそらく課長自身の評価も下がってしまうからなのでしょう。

 

仕事もしていないのに、自分よりも給料は高い。

こんなの到底納得できません。

何とか、状況を改善する方法はありませんでしょうか?

 (20代男性/メーカー勤務)

★★★

 

 

なるほど。かなり憤りを感じていらっしゃるようで。

一生懸命仕事をしている若手社員よりも、

ろくに仕事をしていない年配社員の方が、

ずっと良い待遇を受けている。

しかも、管理職たちも、

その人に対して厳しく注意することもない。

それが原因で再び休職期間に入られてしまっては、

上司としても自分の株が下がってしまいますから。

年功序列の会社では、良くある話みたいです。

 

その人を目の当たりにして、腹立たしくなってしまうお気持ち、

良く分かります。

懸命に希望を持って仕事をしているあなたなら、

なおさらでしょう。

 

さて、こんなとき、具体的にどうしたら良いでしょう?

最善策は、ずばり

「気にしないこと」

これに尽きます。

 

あなたが、当人に向かっていくら注意したところで、

当人の意識を変えることなど到底できません。

そこにエネルギーを注いでしまっては、もったいないです。

それに、下手に騒いで当人の悪口を言いふらしても、

あなた自身の評判も下げるだけです。

だから、努力の矛先を

「気にしないようなあなたでいられること」

ここに一点集中しましょう。

その方が、はるかに効率的です。

 

厳しい言い方をすると、あなたの心のどこかに

「○○さんのことを羨ましい」

と思う気持ちがありませんか?

美人の彼女を連れて歩いている友人を妬ましく思うのと同様に、

人は、「自分が欲しいのに持っていないもの(この場合は、「楽して給料をもらえること」)」

を所有する他人に対して、嫉妬し、何らかの感情を抱く習性があります。

それが、怒りという感情で表現される場合があります。

 

当人に構わず、あなたはあなたの仕事を全うしましょう。

どうしても気になるようなら、

「仕事に集中したい」

という名目で、当人の姿が目に入らない位置への席替えを、

上司にお願いしてください。

他人を責めたてることなく、自分の責任を果たす男は、

評価もされるし、女性にもモテますよ!

 

 

—————————————

◇職場の人間関係にお悩みのあなた!お気軽にご相談ください!

 職場の人間関係が原因で、不満やストレスをため込んでいませんか?

 「サラリーマンのためのお悩み解決アドバイザー」

 「職場の人間関係改善コンサルタント

 として活動中のエッセイスト・桜井洸希が、

 みなさまのお悩みをズバッと解決いたします!

 心理学的な見地も活かし、皆様のお悩みコンサルティングいたします。 

 詳細は、下記URLをクリックしてください!

 http://www.sakurastation.jp/consulting

 

電子書籍のご案内!

 『仕事の悩みをスッと消し去る33のテクニック』総合出版すばる舎

 職場のストレスで悩むサラリーマンの皆様にお届けしたい内容が満載です!!

 ぜひ、ご購読ください!

 詳細は下記URLから!! 

www.subarusya.jp