桜井洸希

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エッセイスト桜井洸希 サラリーマンの仕事の悩みを一瞬で解決する情報の宝庫

エッセイスト桜井洸希が、サラリーマンの会社員生活に劇的な変化をもたらす情報を提供しています。心理学的な視点も駆使して、画期的な職場の人間関係の改善策、仕事上の悩みの解決策をご提案いたします!!

【職場のリアルお悩み相談ルーム】上司が仕事をしない!超ムカつく!!

f:id:sakuraikoki:20161201205257j:plain

 

桜井洸希の

「職場のリアルお悩み相談ルーム」!!

今回寄せられたお悩みは、こちらです。

 

☆☆☆

私の課長は、本社から「天下ってきた」年配の男性です。

そのためか、ほとんど仕事しないんです。

指示もろくにしなければ、部下の仕事を把握しようともしない。

決裁も、ほとんど書類を見ないでハンコを押してます。

お客さんからクレームがあり、相談したところ、

「あれ?そんなことになってるの?僕は聞いてないし」

3日前に決裁を回したはずですと説明しても、

「そんなの覚えてられないよ。担当は君だし、何とか対応してね。」

とさじを投げられる始末です。

重い決定まで私個人の判断でしなければならず、

また、その後のフォローも管理職が責任を負ってくれない。

精神的にも参ってしまいます。

実際、その課長は仕事もしないで、

一日中ネットサーフィンしてます。

しかも、酷い時には、居眠りまで…。

正直、何故首にならないのか不思議なくらいです。

こんな課長のもとでは、もうやってられません!

どうしたら、状況を変えられるでしょうか?

 (20代女性/通信業者勤務)

☆☆☆

 

これは、酷い上司ですね。

仕事もろくにしないで、ただ会社に通うだけで給料がもらえてしまう。

しかも、首にもならない。

いわゆる「大企業病の賜物」とでも言いましょうか。

上司側も、言い分があるかもしれません。

本社から「天下った」管理職なので、仕事の内容が良く分からない。

これまで十分に働いてきたんだから、楽をさせて欲しい。

波風立てずに退職させてくれ。

など、自己防衛的な言い訳はいくらでも出てくるはずです。

とは言え、現状、管理職というポジションにいて、

「それなりの」給料も受け取っているわけですから、

それなりの責任は果たしていただかないとですね。

ここは、一発分からせてあげましょう。

課長に対して、このように宣言してください。

「これからお客様のからクレームをいただいたら、

全て『課長の指示に従った』と説明します。」

いくら責任を部下に丸投げしようが、

組織的には、管理職である課長が責任をとるんです。

そのポイントを、改めて自覚させるのです。

ここで課長ともめることになっても大丈夫。

その場合は、上司の上席(部長以上)に、

きちんと事情を説明しましょう。

それも、他の同僚と一緒になって訴えるんです。

周りも当の本人の状況が分かっているはずなので、

確実に一致団結できる。

そうなると、やはり諸悪の根源は当の課長であると、

上席たちも認識してくれます。

こうなれば、もうあなたの勝ち!

間違いなく、課長は、今までのような態度はとれなくなるでしょうね。

 

―――――――――――――

◇職場の人間関係にお悩みのあなた!お気軽にご相談ください!

 職場の人間関係が原因で、不満やストレスをため込んでいませんか?

 「サラリーマンのためのお悩み解決アドバイザー」

 「職場の人間関係改善コンサルタント

 として活動中のエッセイスト・桜井洸希が、

 みなさまのお悩みをズバッと解決いたします!

 心理学的な見地も活かし、皆様のお悩みコンサルティングいたします。 

 詳細は、下記URLをクリックしてください!

 コンサルティング|職場の人間関係のお悩みをズバッと解決!!桜井洸希 official site

 

電子書籍が発売になりました!

 『仕事の悩みをスッと消し去る33のテクニック』総合出版すばる舎

 職場のストレスで悩むサラリーマンの皆様にお届けしたい内容が満載です!!

 ぜひ、ご購読ください!

 詳細は下記URLから!!

www.subarusya.jp